車のメンテナンス

安いバッテリーを手に入れよう

車のメンテナンストップページ → 安いバッテリーを手に入れる │ サイトマップ

安いバッテリーを手に入れる

バッテリーの寿命は?

バッテリーは、通常使用で約2〜3年での交換が目安。バッテリーはどんどん弱っていって、最後にはエンジンがかからなくなってしまうので定期的に交換してあげましょう。

バッテリーの相場は?

バッテリーは、容量によって金額が違います。排気量が大きくなればバッテリーも大きくなって、金額も高くなりますよ。カー用品店での目安として、1500ccの車でだいたい13,000円くらいで、軽自動車で7,000円くらいです。結構高いですね。

安いバッテリーとは?

バッテリーは再生して使うことができ、強化液とパルス充電によって電極のサビを落として新品同様にすることができます。再生バッテリーと呼ばれています。再生バッテリーのいいところは、新品同様の性能なのに、値段が安いこと。新品の半額〜1/4ぐらいの値段で買えます。カー用品店で購入しても結構高いですし、ディーラーに持ち込んだらもっとビックリする値段になります。バッテリー交換なら、再生バッテリーを使うのが賢いメンテナンス方法です。新品の約1/4の価格!家計にも地球にもやさしい再生バッテリーはこちらです。 再生バッテリー

バッテリー交換は誰でも出来る!

バッテリー交換は、とても簡単。スパナが1本あれば、すぐにできちゃいます。ポイントは、バッテリーを外す順番さえ守ればOK。「−」マイナス「+」プラスの順番で外していきます。取り付けは逆。「+」プラス「−」マイナスの順番です。これさえ守れば、感電することはありません。鳥が電線にとまっても感電しないのと同じ原理なんです。

使用済みバッテリーはリサイクル協力店に持ち込む

古いバッテリーは、必ずバッテリーのリサイクル協力店に持ち込みます。カー用品店やディーラーでも引き取りしています。料金は、無料〜300円ほど。これなら、使用済みバッテリーを自分で交換しても、グッと安く済みますね。

新品の約1/4の価格!家計にも地球にもやさしい再生バッテリーはこちらです。 再生バッテリー